ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【売り】みずほフィナンシャルグループ(8411) 直近安値を割り込み、調整続く

田村祐一
田村祐一 勝率:41%(14勝20敗) パフォーマンス:-10.6
統計データに基づく有力銘柄の選定
フェアトレード(株)所属。統計データを重視したシステムトレードとファンダメンタルを組み合わせて銘柄分析を行う。株価を大きく動かすイベントに合わせて銘柄を売買する「イベント投資」にも注力。
予想終了
  • 日本株 予想期間8月14日~8月18日

    始値(188円)→終値(189円)

    【売り】みずほフィナンシャルグループ(8411) 直近安値を割り込み、調整続く

    8月11日(金)15時51分みんなの株式
〇注目銘柄:みずほフィナンシャルグループ(8411)【売り】
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
〇注目理由
9日に大きく下落したことによる押し目買いが入り、日本株市場は買い優勢でスタートしました。しかしその後は、北朝鮮情勢に対する警戒感や、連休を前に様子見ムードが広がったことで下げに転じ、日経平均株価は前日比8円97銭安の19729円74銭で引けました。

14日以降も、国内外の投資家が夏季休暇に入ることで、市場参加者が少なく、株価の調整が続く可能性が高いでしょう。景気敏感株である同行も、上値の重い展開が続くと考えます。チャートを見ても、5月に付けた安値の192.2円を明確に割り込んでいることから、下落トレンドが持続する可能性が高いと判断しました。

最終更新:8月11日(金)15時51分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

この銘柄の他の予想

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ