ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】滝沢ハム(2293):業績好調な老舗食品会社◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

加藤あきら
加藤あきら 勝率:43%(51勝66敗) パフォーマンス:-24.7
あすなろ屈指のチャーティスト
国内・外資の大手金融機関で経験を積んだのち、『日本あすなろ投資顧問』に在籍。
【的確な個別銘柄の売買指示】や【成果報酬会員との日々の取り組み】に日々夢中。
顧客に寄り添うアドバイスで投資家の資産形成をサポート。
予想中
  • 日本株 予想期間8月1日~8月31日

    始値(595円)→現在値(622円)

    この予想!自信あり

    【買い】滝沢ハム(2293):業績好調な老舗食品会社◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    7月31日(月)17時49分みんなの株式
業績好調な老舗食品会社
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
業種:食料品
時価総額:183億円
PER:18.3倍
PBR:4.25倍

【主力事業】
ハムやソーセージなど食肉加工品の製造、販売を行い、国際食肉ハムオリンピックで金メダルを受賞するなど、ブランド力に定評がある同社。食肉加工品部門は堅調で、歳暮ギフトは販売回復傾向にある。惣菜は新商品好調で、食肉部門は輸入・国産食肉のブランド肉の販売を強化中。食肉加工品部門や惣菜は新商品が引き続き寄与するかたちに。

【営業戦略】
大手スーパーのPB商品の生産や独自ブランドの確立にも注力する。営業面では、首都圏及び関西地区の販売強化や外食分野等の開拓によって売上の拡大を図るかたちに。食肉部門では、輸入・国産食肉のブランド肉の販売を強化し生産面については、商品の絞り込み等による生産性の向上やコスト削減、在庫削減などにより収益拡大を図る。

【今後の戦略】
伊藤忠商事と連携を緊密にし、外食分野の新規開拓を継続する。食肉は仕入れ力や1次加工販売を強化し
簡便性を重視の総菜新商品を増やす予定に。

最終更新:7月31日(月)17時49分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ