ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】フォーカスシステムズ(4662)Iot、AR、サイバーセキュリティなどテーマ性豊富。日本マイクロソフトと協業で注目。

本田隆一郎
本田隆一郎 勝率:43%(88勝114敗) パフォーマンス:+34.8
成長株・材料株を主とした銘柄選定に自信!
株式会社暁投資顧問の取締役。コースの一つである「デイトレコース」内で、デイトレード、スイング投資助言を行う。若くから株式投資を始め、投資の楽しみも、ほろ苦さも経験。一度に買うな、一度に売るなをコンセプトに個人投資家好みの銘柄選定を得意としています。
予想終了
  • 日本株 予想期間7月3日~7月31日

    始値(1,127円)→終値(1,013円)

    【買い】フォーカスシステムズ(4662)Iot、AR、サイバーセキュリティなどテーマ性豊富。日本マイクロソフトと協業で注目。

    7月3日(月)1時20分みんなの株式
■三角保ち合い上放れ
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
通信などインフラ系のオンラインソフト開発が主力。公共系にも強み。保守・運用サービスにも実績。情報セキュリティでデジタルデータ漏洩追跡システムの普及に注力。暗号技術製品の開発・販売を行う。IBM、NTTデータ(9613)やCTCなどと取引。情報セキュリティ市場では、米国中心に情報解析企業との販売提携。Iot、AR、サイバーセキュリティなどテーマ性豊富。

6月1日にサイバー犯罪の証拠データ分析の高速処理化に向け、日本マイクロソフトと協業することを発表。
マイクロソフトのクラウドプラットフォーム[Azure]を活用した警察機関向け証拠データの高速処理化を実現するソリューション[サイフォクラウド]を開始。協業する日本マイクロソフトや内容を好感する買いが集まり居所を変えました。

26日には危険察知からエンターテイメントまで、幅広い用途での利用が可能なARグラスの提供を開始。

6日の高値1288円を付けた後は、調整入り。綺麗な三角保ち合い形成後、30日に上放れ。
7月は調整十分の動きから、1288円を捉えその先も見据えた動きに期待。

最終更新:7月3日(月)1時20分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ