ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

株価 為替を動かす経済重要日程

木村佳子
木村佳子 勝率:0%(0勝1敗) パフォーマンス:-1.6
元祖・日本で初めての女性株式評論家
個人投資家向け経済情報、資産運用に強いエコノミスト。日本IRプランナーズ協会/理事長、日本チャート分析家協会JCAA、(社)くらしとしごと生活者フォーラム代表。CFP、一級FP技能士(国家資格)早稲田大学大学院フアイナンス研究科卒(専門職MBA)
  • コラム [株式]

    株価 為替を動かす経済重要日程

    6月5日(月)8時58分みんなの株式
今後の動向に影響しそうな経済の重要日程
6月2日 金曜日の日経平均株価はようやく2万円の大台を越え、6月相場に期待が盛り上がった矢先、週末のロンドンでテロがあり、為替相場も円高に振れています。
変化こそチャンス、ピンチこそチャンスではありますが、年間を通した資産運用マネジメントやストラテジーの観点からt緩急をつけ、細心の注意が必要な時といえるでしょう。

今後の動向に影響しそうな経済の重要日程は以下の通りです。

●6月8日(木)
アメリカ・コミーFBI元長官の議会証言が予定されています。
トランプ大統領は拒否権を模索していると伝えられています。
イギリス総選挙

●6月9日(金) スーパーSQ
●6月13(火)-14日(水) FOMC
●6月15(木)-16(金) 日銀金融政策決定会合
●6月18日(日)…実質的には16日(金) 国会会期末…延長議論あり
●6月23日(金) 都議選スタート…7月2日投票 

最終更新:6月5日(月)9時03分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ