ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【売り】力の源ホールディングス (3561)元祖とんこつラーメン「一風堂」人気で公募価格の6倍達成・・・しかし、ここからは株価バブルを懸念して月間売り推奨!

藤崎慎也
藤崎慎也 勝率:51%(129勝122敗) パフォーマンス:+152.9
デイ&スイングで稼ぐ!勝率とパフォーマンス重視!
フィデリア株式投資顧問、運営・投資分析者。個人投資家上りならではの、新興、個別、IPO等、勝率とパフォーマンスを重視したデイトレ、スイングトレードを武器とする。また、全体相場や資金の流れを予想し、「上手い投資方法」をモットーに分析・配信を展開中。
予想終了
  • 日本株 予想期間4月3日~4月28日

    始値(2,600円)→終値(2,211円)

    この予想!自信あり

    【売り】力の源ホールディングス (3561)元祖とんこつラーメン「一風堂」人気で公募価格の6倍達成・・・しかし、ここからは株価バブルを懸念して月間売り推奨!

    4月3日(月)3時20分ZUU online
【売り】力の源ホールディングス (3561)元祖とんこつラーメン「一風堂」人気で公募価格の6倍達成・・・しかし、ここからは株価バブルを懸念して月間売り推奨!
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
3月22日に上場した、博多名物のとんこつラーメン「一風堂」の上場という事でIPO市場はフィーバーしました。

同社のファンダメンタルは、売上は約200億円、2割増収ペース。

一株利益は23.6円予想。
株価3200円でPERは138倍。
来期予想でもPER112倍であり、現在の株価はバブル状態であるのは明白!

PBRについても、株価3200円の時点でPBR15倍オーバーとなっています。
たしかに、株はときに行き過ぎるものではありますが、「行き過ぎもまた相場」という印象を受けます。

個人に人気がある銘柄ですから、人気に拍車をかけるパターンになっているともいえますが、さすがに理論株価1000円以下の銘柄がIPOという事でプレミアム価格3000円オーバーは行き過ぎのように考えています。

いずれ、「そんな株価のときもあったな~」という形で、
思い出される日が来ると高確率で考えています。

現状、利確方向で見ています。
現在保有してる方は利益確定を推奨します!

小型株で飲食店以外のように業績の予想がつきにくい銘柄であれば、材料によっては、暴騰株価もあり得ます。
しかし、飲食関連に関しては同業種の飲食と比較されてしまう為、元祖のラーメン屋さん一本の同社が、今後も上昇を重ねて、さらなるバブルのような株価になる可能性はかなり低いと考えます。


<ファンダメンタル>
時価総額355 億円
予想PER138.53 [112.68]
実績PBR---
予想配当利回0.16% [0.16%]


<チャート>
力の源ホールディングス(3561)のチャートを使って、売りの理由をかんたんに紹介しています。
チャートなども含めて売り目線を確認されたい場合は、以下リンクからご覧くださいませ。

最終更新:4月3日(月)10時31分

ZUU online

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ