ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

<8316>三井住友FG 調整完了から反発へのトレンド転換

Korosuke
Korosuke 勝率:33%(2勝4敗) パフォーマンス:+1.7
元証券トレーダーが買い&売り銘柄を厳選!
元証券会社の株式トレーダー。買いと売りを併用した独自の投資法で、リーマンショックなどの暴落にも強い、安定したトレードを実現。大型株を中心に、どんな相場にも一貫した方針で、安定性を重視したトレードを得意とする。(株)テラスで開発者として活動。
予想終了
  • 日本株 予想期間4月3日~4月28日

    始値(4,044円)→終値(4,124円)

    この予想!自信あり

    8316>三井住友FG 調整完了から反発へのトレンド転換

    4月2日(日)23時52分みんなの株式
<会社概要>
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
傘下に三井住友銀、SMBC日興証券、プロミスなど。3大金融グループの一角、効率性トップ
<ここに注目!> 
昨年12月から一貫して調整が続いていますが、ようやく底入れが完了し、トレンド転換する局面に来ています。
<テクニカル分析> ☆☆☆☆☆ (5点満点中)
・25日移動平均線からの乖離率が-5.8%まで乖離しており、売られ過ぎを示しています。

・長期トレンドを示す200日移動平均線を大きく上回って株価は推移しているため、長期的なトレンドは強い上昇トレンドの中にあります。

・直近で4183円~4257円の窓と、4385円~4429円の窓の2空あけているため、窓埋めに向けて戻りを試すでしょう。


・現在の価格から見たおおよその狙いどころは以下のようになります。
 仕掛け(買い)の目安:4000~4200円 (25日移動平均線からの乖離率-5%)

 仕掛け(売り)の目安:4400~4500円 (直近の窓埋め)
<まとめ>
TOPIXに連動しやすい金融セクターにも資金が徐々に流れてきて反発する相場へと変わっていくでしょう。
じっくりと日柄をかけての調整ができているので、ほぼ底は打ったと言っていいでしょう。

最終更新:4月2日(日)23時52分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ