ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【小幅安となる】政権運営への不透明感=フィスコ村瀬 智一

村瀬智一
村瀬智一 勝率:ありません パフォーマンス:ありません
需給面を重視します
大東証券(現みずほ証券)にてディーラーとして先物・株式ディーリング業務に従事。1999年フィスコへ入社。株式担当。需給面から相場全体の流れを探り、投資対象となる銘柄にまで落とし込む戦略に強み。マネー誌に多数寄稿。
予想終了
  • NYダウ 予想期間3月17日

    【小幅安となる】政権運営への不透明感=フィスコ村瀬 智一

    3月17日(金)21時15分フィスコ
トランプ政権として初めてとなる予算編成の指針「予算教書」の骨格が議会に提出された。国防費を大幅に増やすため、それ以外の予算を大胆に削減する内容となっている。大胆な方針を提示しているが、議会がこの方針の大部分を受け入れる可能性はほとんどないとみられている。政権運営への不透明感から、こう着感の強い相場展開が続きそうである。また、G20が開かれるが、保護主義的な主張を続ける米国と各国が、自由貿易の推進といったこれまで合意事項を維持できるかが焦点なり、これを見極めたいとするポジション調整もありそうだ。その他、経済指標では鉱工業生産指数(2月)、設備稼働率(2月)、ミシガン大学消費者信頼感指数(3月)、景気先行指数(2月)が予定されている。

最終更新:3月17日(金)21時15分

フィスコ

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ブラウザから使えるフィスコ
ブラウザから使えるフィスコ
株式会社フィスコ
無料でこの情報が!?
使わなきゃソン!!
無料

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ