ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

埼玉物流センター火災、アスクルの下値めどはいくらくらいか?

木村佳子
木村佳子 勝率:50%(1勝1敗) パフォーマンス:-7.0
元祖・日本で初めての女性株式評論家
個人投資家向け経済情報、資産運用に強いエコノミスト。日本IRプランナーズ協会/理事長、日本チャート分析家協会JCAA、(社)くらしとしごと生活者フォーラム代表。CFP、一級FP技能士(国家資格)早稲田大学大学院フアイナンス研究科卒(専門職MBA)
予想終了
  • 日本株 予想期間2月20日~2月24日

    始値(3,190円)→終値(3,275円)

    埼玉物流センター火災、アスクルの下値めどはいくらくらいか?

    2月20日(月)0時17分みんなの株式
もともと買われすぎ? ソフトバンクグループ ヤフーへの影響は?
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
アスクルの埼玉物流倉庫火災から数日。19日時点でも沈静化しないため、業績への影響が懸念されています。
アスクルでは全国に7か所ある物量倉庫から火災発生の埼玉倉庫分を振り替える予定とのことですが、この対応で影響をうける埼玉、山梨、長野、群馬、栃木では商品を届ける日数が1~2日遅れるようです。

さて、知名度も高く、人気の同社ですが、今回の火災によって業績、ひいては株価への影響はどの程度出るのでしょうか。ホルダーには心配なことでしょう。また、この機会に新規投資する場合も買値めどが気になるところです。

会社が2016年7月5日 に発表した2017年5月予想では
売上 3,480億円
営業利益 95 億円
経常利益55 億円
一株純利益108.1円
予定配当36.0円となっていました。

2月17日終値は3,320円、予想PERベースで30.7倍に買われていたので、火災を機に割高是正が進む可能性がありそうです。

仮に一株純利益が(108.1円÷7)×6=92円~100円前後に減少した場合(実際は埼玉物流センターの通期利益全滅は考えにくいのですが)、
PER20倍なら2000円メド。
25倍なら2500円メドとなります。

●会社四季報による比較会社
7984 コクヨ  予想PER15.7倍
3064 monotaro予想PER 51倍
7476 アズワン予想PER 25倍

となっていますので単純比較で
15.7倍なら1570円
51倍なら5100円
25倍なら2500円
平均30倍として3000円

などがメド価格として出てきます。


するととりあえずの下値メドは3000円前後。
中長期の影響を考えて、2500円あたりでも買える可能性あり、と見ておくといいのではないでしょうか。

今週は週前半に3000円を割り込む場面があれば一時的な急反発があり得ると思います。買戻し需要やリバウンド狙いなどで週のどこかで、意外に持ち直す場面も可能性として考慮しておきたいですね。

しかし、全般的には株価押し下げ要因です。保険などのリスクヘッジができていたとしても移動の多いシーズンに業績面で痛手には違いありませんし、物流センター再調達までには資金と時間がかかります。よって中期的には2000円台を見る可能性はあり得ます。

また、筆頭大株主のヤフーやグループのソフトバンクにも何らかの影響が及ばないか、よく関連ニュースを調べたいですね。

最終更新:2月20日(月)0時29分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ