ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

出遅れ銘柄探し

木村佳子
木村佳子 勝率:ありません パフォーマンス:ありません
元祖・日本で初めての女性株式評論家
個人投資家向け経済情報、資産運用に強いエコノミスト。日本IRプランナーズ協会/理事長、日本チャート分析家協会JCAA、(社)くらしとしごと生活者フォーラム代表。CFP、一級FP技能士(国家資格)早稲田大学大学院フアイナンス研究科卒(専門職MBA)
予想終了
  • 日本株 予想期間12月12日~12月16日

    始値(1,179円)→終値(1,153円)

    出遅れ銘柄探し

    12月11日(日)10時57分みんなの株式
年初来高値実現ながら株価指標からみて割安
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
GMB<7214>は自動車部品の製造・販売会社です。
自動車は高額商品であるため、景気が良くなり、消費者の懐具合に余裕が生まれないと売れない、という基本的な条件があります。
同社も米国、欧州、中国、韓国、アジア新興国などの景気動向や政治の安定性、そして各国との為替によって業績は影響を受けます。特に韓国「現代自動車」向け部品の比重が3割前後を占める同社にとって韓国の政治動向は侮れない業績変調要因です。

が、新車用部品、補修用部品ともに米国、中国、欧州等で健闘し、コスト圧縮、為替水準の変化等の要因で業績は黒字転換の予定。2017年3月予想ではEPSが134円まで回復するとの見通しが発表されています。

株価指標は予想ベースでPER8.4倍 、PBR0.33倍 、配当利回り3.52% 信用倍率7.31倍 です。

今週はFOMCやプーチン氏来日などイベント・リスクが意識されます。
しかし、市場環境はトランプ規制緩和ラリーで「持たざるリスク」も感じられているところといえるでしょう。
経験則では「今、買わねば乗り遅れる」と気がはやるときほど、実は空売り仕掛け人たちにとっての狩場になることが多く、難しいとは言えますが、出遅れ株物色の流れは見込めると思います。

同社が仮に予想EPS達成がむつかしくともPBRではかなり割安であるため、出遅れ株物色に乗る可能性は十分あると思います。

買い目標1090円前後
売り目標1200円前後(予想ベースPER9倍程度)

最終更新:12月11日(日)10時57分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ