ここから本文です

不動産業 - 東証33業種

不動産業この業種の銘柄一覧を見る

ロイターレーティング
現在 (2018年8月18日更新)
   3.9
(評価銘柄数:39)
1か月前 3.9
3か月前 3.9

業種コメントレポート

ビル賃貸、マンション分譲を柱に開発、仲介、ホテルなどを展開する三井不動産、三菱地所など旧財閥系総合不動産がメインプレーヤー。このほか大京、ゴールドクレストなどマンション分譲専業や、ケネディクスなど私募ファンド運用会社などがある。安定事業のビル賃貸に対し、フロービジネスのマンション分譲は好不況の波が大きい。オフィスビル市況は2003年問題以降、空室率が改善し賃料も緩やかに上昇が続き好調。一方、マンション分譲は用地や資材価格の上昇による販売価格の値上げに消費者の購買力が追い付かず、ブームは終焉を迎えた。銀行の不動産融資の選別強化やサブプライム問題による信用収縮により不動産ファンド事業も曲がり角。

同業種内での銘柄比較2018年8月18日更新

※レーティング上位10社の銘柄を表示しています。
業種名(銘柄数)/レーティング銘柄レポート
1

3244】サムティ

   5
銘柄レポート
2

3252】日本商業開発

   5
銘柄レポート
3

8914】エリアリンク

   5
銘柄レポート
4

3230】スター・マイカ

   4.5
銘柄レポート
5

3254】プレサンスコーポレーション

   4.5
銘柄レポート
6

3284】フージャースホールディングス

   4.5
銘柄レポート
7

3294】イーグランド

   4.5
銘柄レポート
8

3288】オープンハウス

   4.3
銘柄レポート
9

8850】スターツコーポレーション

   4.3
銘柄レポート
10

8905】イオンモール

   4.1
銘柄レポート
業種名(銘柄数)/レーティング銘柄レポート

【ご注意】

  • 業種コメントレポートは年2回(6月、12月)更新、ロイターレーティング、業種チャート、同業種内での銘柄比較は毎週月曜日午後1時ごろ更新です。
  • 各項目の意味については「用語の説明」をご覧ください。

ロイター銘柄レポートを購入

上場銘柄すべてと、ロイター・ジャパンが独自に分類した業種別の分析レポートをご利用いただけるコンテンツです。

[詳細はこちら]

通常価格:月額1,380円 + 税110円
Yahoo!プレミアム会員価格:
月額1,100円 + 税88円
購入

今月の無料レポート(PDF)

※毎月の月間売買代金上位3銘柄が無料レポートとして提供されます。(2018年7月31日更新)

レーティングランキング

東証33業種

  1. 1
    水産・農林業(4)
      4.3点
  2. 2
    ガラス・土石製品(19)
      3.9点
  3. 3
    機械(110)
      3.9点
 
※かっこ内は、評価銘柄数です

東証33業種

ロイター銘柄レポートの見方

Yahoo!ファイナンスVIP倶楽部に入ろう! 株価がリアルタイム! 専用端末のニュースが読める! 詳細を見る