ここから本文です

情報・通信 - 東証33業種

情報・通信この業種の銘柄一覧を見る

ロイターレーティング
現在 (2019年9月22日更新)
   3.9
(評価銘柄数:158)
1か月前 3.9
3か月前 3.9

業種コメントレポート

国内の時価総額上位に入る日本電信電話、NTTドコモが当セクターの代表格として君臨し、通信関連の銘柄が多数を占める。日本テレビ放送網、TBSなどの放送関連、国内最大のCATV事業者であるジュピターテレコムも当セクターに分類されている。他にNTTデータや野村総合研究所などのITサービスを手掛ける企業群、ゲームソフトメーカーであるカプコンやコナミも同セクターに属する。内需関連銘柄が多いとの印象を持たれやすいセクターではあるが、技術力や商品力を海外で展開しようとする動きが広がっており、今後注目を集める可能性を指摘できる。

同業種内での銘柄比較2019年9月22日更新

※レーティング上位10社の銘柄を表示しています。
業種名(銘柄数)/レーティング銘柄レポート
1

2317】システナ

   5
銘柄レポート
2

3657】ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス

   5
銘柄レポート
3

3676】デジタルハーツホールディングス

   5
銘柄レポート
4

3690】イルグルム

   5
銘柄レポート
5

3698】CRI・ミドルウェア

   5
銘柄レポート
6

3751】日本アジアグループ

   5
銘柄レポート
7

3798】ULSグループ

   5
銘柄レポート
8

3843】フリービット

   5
銘柄レポート
9

3857】ラック

   5
銘柄レポート
10

3919】パイプドHD

   5
銘柄レポート
業種名(銘柄数)/レーティング銘柄レポート

【ご注意】

  • 業種コメントレポートは年2回(6月、12月)更新、ロイターレーティング、業種チャート、同業種内での銘柄比較は毎週月曜日午後1時ごろ更新です。
  • 各項目の意味については「用語の説明」をご覧ください。

ロイター銘柄レポートを購入

上場銘柄すべてと、ロイター・ジャパンが独自に分類した業種別の分析レポートをご利用いただけるコンテンツです。

[詳細はこちら]

通常価格:月額1,380円 + 税110円(10月1日以降138円)
Yahoo!プレミアム会員価格:
月額1,100円 + 税88円(10月1日以降110円)
購入

今月の無料レポート(PDF)

※毎月の月間売買代金上位3銘柄が無料レポートとして提供されます。(2019年8月30日更新)

レーティングランキング

東証33業種

  1. 1
    水産・農林業(4)
      4.3点
  2. 2
    ガラス・土石製品(26)
      4.1点
  3. 3
    その他製品(37)
      4点
 
※かっこ内は、評価銘柄数です

東証33業種

ロイター銘柄レポートの見方

Yahoo!ファイナンスVIP倶楽部に入ろう! 株価がリアルタイム! 専用端末のニュースが読める! 詳細を見る