ここから本文です
東証JQS
7472
卸売業
2/24リアルタイム株価

(株)鳥羽洋行

2,200前日比---(0.00%)
権利確定月3月末日
単元株数100株
優待のポイント100株以上保有の株主の皆様に、保有株式数と継続保有期間に応じて、オリジナル・クオカードを贈呈いたします。
優待の種類

株主優待の内容

オリジナル・クオカード

(カーボンオフセット機能付きプリペイドカード「GREENSHOES CARD」を採用)
100株以上(継続保有3年未満) 1,000円相当
(継続保有3年以上) 2,000円相当
1,000株以上(継続保有3年未満) 3,000円相当
(継続保有3年以上) 6,000円相当
※「継続3年以上保有」の詳細は、当社ホームページ(http://ir.toba.co.jp/stock_bond/stock_bond_03.html)をご参照ください。
オリジナル・クオカード

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
2,200円
100株220,000円
1000株2,200,000円
--
--
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

100株500株1,000株
優待(年間)オリジナル・クオカード
保有3年未満:1,000円相当
保有3年以上:2,000円相当
オリジナル・クオカード
保有3年未満:1,000円相当
保有3年以上:2,000円相当
オリジナル・クオカード
保有3年未満:3,000円相当
保有3年以上:6,000円相当
配当金(年間)6,000円30,000円60,000円
  • ※1株当たり配当金:60円
    ※2015年3月期の配当実績をもとに試算したものです。

企業からのコメント

代表取締役社長 三浦 直行
FAプランナーとして日本の産業界の発展に貢献
代表取締役社長
三浦 直行

優れた提案力を武器に差別化営業を実現

 鳥羽洋行は、機械工具を販売する専門商社です。「当社は何事にも無理なく、堅実に、しかも進取、独創、能率的に経営し、信用を第一におく。」を社是に掲げ、一貫した「信用第一主義」の理念のもと、日本の産業界の発展に貢献してまいりました。
 当社は、産業界の製造現場における自動化・省力化の潜在的需要を先取し、産業用ロボットを中心としてFA機器に注力するとともに、地球環境にも配慮した商品も提案することで、常に日本の産業界における設備投資効率の向上に貢献する“FAプランナー”の地位を築いています。これからも当社は、空気圧技能士等のエンジニアを育成することで、事業の継続的成長を目指し、“FAプランナー”としての優れた提案力を武器に、他社との差別化を図った付加価値の高い営業展開を進めてまいります。

製造の現場をトータルサポート

 当社の取り扱う商品は、空気圧機器、センサーをはじめとする「制御機器」、産業用ロボット、レーザー加工機、表面実装システムなどの「FA機器」、電動ドライバー、アルミフレーム、無人搬送車などの「産業機器」など多岐にわたります。これらを独自の直販体制によってメーカーからダイレクトに得意先に供給するとともに、トータルサポート体制を敷いて生産現場のニーズに応えています。当社のトータルサポート体制は、コンサルティングから分析、提案、納入、アフターサービスまで、豊富な経験とノウハウに基づき構築されています。どのような場面、どのようなニーズにおいても、信頼されるパートナーとして機敏な対応を図り、国内外の製造現場における自動化及び省力化推進を支援してまいります。

海外戦略の強化をさらに拡充

 当社は、産業のグローバル化に対応するため「海外戦略の強化」を経営の重点課題の一つに掲げており、中国及びタイに海外子会社を設立して対応してまいりました。近年、国内及び海外における当社グループの得意先の生産拠点が、東南アジア全般へシフトしている中で、ベトナムに進出する傾向を強めています。同国における今後の市場成長を見込み、2014年7月にベトナムに駐在員事務所を設立し、同年11月より営業を開始しました。グローバリゼーションの進展に伴い、当社のトータルサポート体制を一層拡充してまいります。

次世代商品の発掘・育成

 当社は、市場のニーズに対応して次世代に貢献する有望商品の発掘に取り組むことで中長期の成長を目指しています。最近の事例では、日本インテグリス㈱製の「ろ過フィルター」が、新しいビジネスモデル対応商品として半導体産業向け等に販路を拡大し、大型商品に成長しました。また、省エネ・合理化対応の次世代産業用ロボットである川田工業㈱製「NEXTAGE」も大きな注目を集めています。
次世代商品の発掘・育成

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

株式会社鳥羽洋行は、1906年の創業以来、100有余年にわたり日本の産業界の発展と歩みをともにしてまいりました。エンジニア集団の提案力と直販力を強みに、製造の現場をトータルにサポートする機械工具の専門商社として、日本の産業界において存在感を発揮しています。「信用第一主義」を貫き、先端技術で社会と産業の進化を支えています。

株主優待積極企業

  • 大東港運(株)

    大東港運(株)
    株主様からの日頃のご支援に感謝の意を込め、当社株式のご保有株式数に応じてクオ・カードを年1回、株主総会後にご郵送にて贈呈致します。
  • キャリアリンク(株)

    キャリアリンク(株)
    株主の皆様の日頃からのご支援に感謝し、毎年8月末に100株以上保有されている株主様を対象に、保有株式数に応じて、クオ・カードをお贈りしています。
  • タマホーム(株)

    タマホーム(株)
    2015年5月31日現在の株主様より株主優待制度を開始いたしました。保有株式数、保有期間に応じて、当社グループで利用可能な優待券、「タマホーム株主限定 木村拓哉 特製クオ・カード」、「緑の募金」への寄付の中から一つをご選択いただきます。
  • (株)ソフトクリエイトホールディングス

    (株)ソフトクリエイトホールディングス
    株主様の日頃のご支援に対して感謝の気持ちを込めて、所有株式数に応じてQUOカードを年2回贈呈するとともに、長期保有優待制度を拡充しております。
  • チムニー(株)

    チムニー(株)
    株主の皆様に、お食事ご優待券やお食事券、または優待品をご選択いただいております。決算期変更に伴い、2017年3月期の割当基準日は、6月末(終了)・12月末・3月末となり、2018年3月期以降は、9月末・3月末が割当基準日となります。
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。