ここから本文です
東証1部
2897
食料品
3/24リアルタイム株価

日清食品ホールディングス(株)

6,540前日比+50(+0.77%)
権利確定月3月末日・9月末日
単元株数100株
優待のポイント当社グループの製品詰合せやオリジナルグッズをご所有株式数に応じてお届けしています。「国連WFP」への寄付を選択することもできます。
優待の種類

株主優待の内容

優待Aまたは優待Bのいずれかを選択

(1)優待A
①当社グループ「製品詰合せセット」
②ひよこちゃんオリジナルグッズ(1,500円相当)
100株以上300株未満①1,500円相当
300株以上1,000株未満①3,500円相当+②1,500円相当
1,000株以上3,000株未満①4,500円相当+②1,500円相当
3,000株以上①5,500円相当+②1,500円相当
●優待B「国連WFP」への寄付
100株以上300株未満1,500円
300株以上1,000株未満3,500円
1,000株以上3,000株未満4,500円
3,000株以上5,500円
贈呈時期(原則)・3月末日現在の株主様:6月に送付 ・9月末日現在の株主様:12月に送付

投資金額と配当金(優待内容の差)

投資金額

株価購入枚数投資金額
6,540円
100株654,000円
300株1,962,000円
1000株6,540,000円
3000株19,620,000円
  • ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

100株300株1,000株3,000株
優待(年間)当社グループ製品詰合せセット:
3,000円相当
(製品詰合せに代えて)国連WFPへ寄付:
3,000円
当社グループ製品詰合せセット:
7,000円相当
ひよこちゃんオリジナルグッズ:
3,000円相当
(製品詰合せ、グッズに代えて)国連WFPへ寄付:
7,000円
当社グループ製品詰合せセット:
9,000円相当
ひよこちゃんオリジナルグッズ:
3,000円相当
(製品詰合せ、グッズに代えて)国連WFPへ寄付:
9,000円
当社グループ製品詰合せセット:
11,000円相当
ひよこちゃんオリジナルグッズ:
3,000円相当
(製品詰合せ、ひよこちゃんオリジナルグッズに代えて)国連WFPへ寄付:
11,000円
配当金(年間)8,000円24,000円80,000円240,000円
  • ※1株当たり配当金:80円
    ※2016年3月期の配当実績をもとに試算したものです。

企業からのコメント

代表取締役社長・CEO  安藤 宏基
2020年度 時価総額1兆円を達成し、「EARTH FOOD CREATOR」の体現を目指します。
代表取締役社長・CEO 
安藤 宏基
 日清食品グループは、グループ理念である「EARTH FOODCREATOR(さまざまな食の可能性を追求し、夢のあるおいしさを創造し、人類を食の楽しみや喜びで満たすことを通じて、社会や地球に貢献する)」の体現を目指しています。前中期経営計画では、「グローバルカンパニー化の推進」をテーマに、積極的な海外投資やグローバル経営を支える人材や持続的成長を支える設備に先行投資を行いました。今期からスタートさせた新中期経営計画では、前中期経営計画中に築いた基盤や培ったノウハウをもとに、さらに上のフェーズである「グローバルカンパニーとしての評価獲得」を目指すべく、「本業で稼ぐ力」と「資本市場における価値」を重視し、これからの5年間で業績とともに将来の成長性に対する期待値を高め、投資家の皆様の期待に添える経営を実現していくことで、時価総額1兆円を達成しようと考えています。そのためのKPI(重要業績評価指標)として、新中期経営計画では純利益330億円、営業利益475億円、調整後EPS( 1株当たり純利益)の年平均成長率10%以上、時価総額1兆円、ROE8%以上を掲げました。こうしたKPIの達成を通じて「グローバルカンパニーとしての評価獲得」を成し遂げ、その先にある「EARTH FOOD CREATOR」の体現を目指してまいります。

周年をむかえたブランドと新需要創出

 世界初のカップ麺「カップヌードル」は、本年発売45周年を迎え、世界累計400億食を達成し、今も売上を伸ばしています。ストレート麺で進化した「どん兵衛」や「日清焼そばU.F.O.」も40周年を迎えました。一方、野菜と食物繊維をプラスした「カップヌードルライトプラス」は、あまりカップ麺を食べなかった女性層のユーザーを拡大しています。また2016年発売の「カップヌードルリッチ」は、贅沢なスープが60代以上のアクティブシニアにも受け入れられ好調です。ロングセラーブランドをさらにみがき、時代に応じた新製品で需要を創出することで、国内でも売上・利益を拡大しています。
周年をむかえたブランドと新需要創出

日清食品所属錦織圭選手が銅メダルを獲得

 2016年8月、ブラジルのリオデジャネイロで行われた夏季オリンピックで熱戦の末、銅メダルを獲得しました。オリンピックにおけるテニス競技のメダルは、1920年アントワープ開催以来、96年ぶりの快挙となりました。
日清食品所属錦織圭選手が銅メダルを獲得

役員と株主様の懇親会を開催しています

 当社は、東京と大阪で年に各1回、株主懇親会を開催しています。2016年2月にはホテルニューオータニ大阪にて株主懇親会を開催し、約3,000名の株主様にご出席いただきました。当社からは役員・執行役員ならびにグループ会社の役員が出席しました。
 経営状況の説明に続き、試食会場ではグループ会社の製品をご試食いただき、懇親会の最後には、10万円分の旅行券や、ひよこちゃんグッズなどが当たる抽選会を行いました。
役員と株主様の懇親会を開催しています

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

株主優待をお得にゲットしよう

企業説明

日清食品ホールディングス株式会社は、世界で年間約1,000億食を消費されているインスタントラーメンのパイオニア企業として、世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」や「カップヌードル」を世に送り出してきました。日清食品、明星食品、日清食品チルド、日清食品冷凍、日清シスコ、日清ヨークなどのグループ各社が、カテゴリーNo.1を目指しています。

株主優待積極企業

  • 日清食品ホールディングス(株)

    日清食品ホールディングス(株)
    当社グループの製品詰合せやオリジナルグッズをご所有株式数に応じてお届けしています。「国連WFP」への寄付を選択することもできます。
  • (株)トーカイ

    (株)トーカイ
    毎年3月31日現在の株主様に日頃の感謝の気持ちを込めまして、所有株式数および保有期間に応じて、優待品を贈呈いたします。
  • イートアンド(株)

    イートアンド(株)
    当社株式100株以上ご保有の株主様に、年2回、当社の商品をお楽しみいただける株主優待をご用意しています。
  • 西日本旅客鉄道(株)

    西日本旅客鉄道(株)
    株主優待割引券を年1回発行しており、毎年3月31日の最終の株主名簿に記載された株主の皆様に対し、5月下旬にお送りしています。
  • タマホーム(株)

    タマホーム(株)
    2015年5月31日現在の株主様より株主優待制度を開始いたしました。保有株式数、保有期間に応じて、当社グループで利用可能な優待券、「タマホーム株主限定 木村拓哉 特製クオ・カード」、「緑の募金」への寄付の中から一つをご選択いただきます。
  • 株主優待積極企業一覧
大和インベスター・リレーションズ

株主優待の情報は
大和インベスター・リレーションズから
提供されています。