ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【買い】従来の携帯事業からIoT・AR関連の第四次産業革命銘柄に変わりつつあるACCESS(4813)の四季報予想の大変化から超買い推奨☆彡

藤崎慎也
藤崎慎也 勝率:60%(138勝90敗) パフォーマンス:+306.7
個別中心にスイングトレードで稼ぐ。投資効率重視!
フィデリア株式会社 代表取締役。「フィデリア株式投資顧問」運営者。個人投資家上りならではの、新興、IPO等資金効率を重視したスイングトレードを武器とする。また、全体相場や資金の流れを予想し、「上手い投資方法」をモットーに分析・配信を展開中。
予想終了
  • 日本株 予想期間3月21日

    始値(915円)→終値(955円)

    この予想!自信あり

    【買い】従来の携帯事業からIoT・AR関連の第四次産業革命銘柄に変わりつつあるACCESS(4813)の四季報予想の大変化から超買い推奨☆彡

    3月18日(土)4時13分ZUU online
【買い】従来の携帯事業からIoT・AR関連の第四次産業革命銘柄に変わりつつあるACCESS(4813)の四季報予想の大変化から超買い推奨☆彡
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
【買い】従来の携帯事業からIoT・AR関連の第四次産業革命銘柄に変わりつつあるACCESS(4813)の四季報予想の大変化から超買い推奨☆彡


【4813】ACCESS (3/17)849円~


【特色】従来型携帯向け閲覧ソフトで独占的。スマホ侵食で情報家電、電子書籍向け等のソフトを強化中


【連結事業】ソフトウェア(国内)53(5)、ソフトウェア(海外)21(-11)、ネットワークソフトウェア26(-6)【海外】44



従来型携帯向け閲覧ソフトで独占的な存在だった同社は、近年は電子書籍・IoT・ARに注力してきており、



最近の晩年赤字から黒字が見え掛けていた所に、今週木曜日に新四季報の数値が更新された。



数値的には、昨日の変更までの赤字予想から一転して増収・増益に変貌!



営業利益ベースでは10倍以上の数値が2018年決算では上がっており、



四季報の数値変化はニュースにはならないので、口コミや有料サイトなどで、



朝から新規買い組と利益確定組の売買合戦で木曜日は大きな窓を空けて高値十字線でしたが、



金曜日に大きな窓を埋めた後から強い上昇波動入りが見られて、



金曜日のローソク足は、下値窓埋め下値十字線という戻り売りをこなして、



強い買いサインを点灯して終了している。



日足は下値買い意欲旺盛なチャートに先高感強い・日中足(15分10日足のデイトレチャート)は25本移動平均線超えから



金曜日の後場に強い買いが入ってる事から来週は高値トライしてくう可能性が高いチャート。



中期(週足)も2015年来の高値更新で節抜けから、次は4桁の2015/7の1057円、2015/5の1521円まで節目がないので、



チャートは過去の出来高の少ない真空地帯に突入してきており、短期的な急騰の可能性が高いチャートとなっている。



また、同社の底力のあるビジネスモデルと従来の既存の顧客層に加えて、



第四次産業革命と言われている、テーマ性のIoT/ARなどに利益が乗りだすと一気に膨らむ習性があるので、



業績も株価も化ける可能性高いと予想できます。


【4813】ACCESS (3/17)849円~

<参考チャート>
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=4813.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=m&p=m65,m130,s&a=v

<ファンダメンタル分析>
時価総額334 億円
予想PER55.49 [39.31]
実績PBR1.12
予想配当利回0.00% [0.00%]

最終更新:3月18日(土)4時13分

ZUU online

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名

この銘柄の他の予想

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ