ここから本文です
株価予想トップ > 予想一覧 > 

【売り】東芝(6502)2月も神経質な動きが続く?= ライジングブル藤村

藤村哲也
藤村哲也 勝率:45%(28勝34敗) パフォーマンス:+22.1
株による財産形成を誰でも可能に!
中国株、日本株のアドバイスを1万人以上に行ってきた実績。日本株、中国株、両面で個人投資家の株による財産形成をサポート。オールアバウト「株」担当ガイド。元UFJつばさ証券で部長代理をつとめ、現在はライジングブル投資顧問で代表取締役。
予想中
  • 日本株 予想期間2月1日~2月28日

    始値(235.3円)→現在値(210.1円)

    この予想!自信あり

    【売り】東芝(6502)2月も神経質な動きが続く?= ライジングブル藤村

    1月31日(火)21時34分みんなの株式
2月14日の決算発表に注目
チャート画像
期間:1日 |1週 |1ヶ月
==================
2017年2月17日 16時44分 追記分

とうとう200円を大きく割り込み,今週は184円で終わりました。売買代金は900億円超え,投げ売りが加速しています。来週は、本日の安値178円を割り込んでくるかどうか?

2月15日(水)9時33分 追記分

202円で寄り付き、212円まであった後、再度203円へと下落。次の焦点は3月14日に更なる下方修正があるか否か?半導体事業の売却の動向、上場廃止を回避出来るか否か、となり綱渡りが続きそうです。


2月15日(水)8時53分追記分

本日は200円近辺で始まりそうです。

2月14日(火)19時40分追記分

半導体事業の売却は20%未満に止まらず、50%以上を手放す可能性も示唆しており、上場廃止回避に向けて虎の子は手放す方向性で進みそうです。


18時19分追記分

原子力ののれん減損は7125億円、2016年4月から12月期の営業損益は5447億円の赤字へ。正式な発表は3月14日までに公表される見通し。

17時追記分

本日、記者会見と決算発表が16時に発表される予定でしたが、決算発表は遅れる予定になり、記者会見は18時半からの予定に変更。



==================
1月末の終値は242.3円。

原発事業の7000億円の損失計上が懸念され、軟調な展開が続いています。

虎の子の半導体事業は分社化、20%未満の持ち分売却で主導権を握る方向で進み、そのほかの子会社の売却や資産売却を進めて、何とか乗り切る構え。

超ハイリスクのため、2月も上級者以外は手を出しにくい株。綱渡り状態が続いておりますが、最大の注目は2月14日の決算発表。

最終更新:2月17日(金)16時47分

みんなの株式

  • 記事本文

    • 記事本文
    • 銘柄名
    • 達人名
ネット証券会社を比較
ネット証券会社を比較
株式会社みんかぶ
手数料、損していませんか?徹底比較の結果はこちら!
◆注目記事

この銘柄の他の予想

プロが選ぶチャンス銘柄 予想中一覧

【ご注意】
Yahoo!ファイナンスのホームページ上に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ